日本における、スポーツ賭博情報いろいろ!

現在も行われるスポーツ賭博!

 

 

 

 

     

 

 

 

 

 

       ギャンブルをしに行くと言えば、どんなことを思い浮かべるでしょうか。

 

 

 

       人によってはパチンコやパチスロと言うでしょう。
       (ただ、パチンコは法律上ではギャンブルではなく、”遊戯” となっています)

 

 

 

       確かに一番身近にあるもので言えば、
       宝くじに並んで、パチンコやパチスロが上がってくるかと思います。

 

 

 

       ですが、それらも結構グレーゾーンな部類で、
       実際にはお金は使っても、その場でお金に変えないという意味合いから、
       ギャンブルには当てはまりません。
       (あなたが獲得した景品を、質入しているだけなのです)

 

 

 

       ですが、スポーツギャンブルは違います。

 

 

 

       これらは自分たちで賭けをし、
       集められたベットを勝者に手渡す。
       まさに王道とも言えるギャンブルです。

 

 

 

       ところが、残念ながら、日本ではこうしたギャンブルはプレイできません。
       公になれば、それなりに厳しい罪に課せられることになるのです。

 

 

 

       ですが、スポーツ系のギャンブルを、
       公営として力を入れているのも日本の強みです。

 

 

 

       一方、海外では、国や地域がライセンスを発行し、
       民間企業にスポーツ賭博を委ねています。
       (ブックメーカーと言うやつですね。
        詳しくは...ブックメーカー大手日本語対応サイトの一覧! をご確認ください)

 

 

 

       海外のように、カジノなどは公営されていないものの、
       競艇なども技術が必要とされるスポーツですし、
       競馬も元々は格式高いスポーツでもあるのです。

 

 

 

       そうして奥を知れば、実は面白みのあるスポーツギャンブルを取り揃えている分、
       それだけ公営ギャンブルで満足できる方も、多くいらっしゃるのです。

 

 

 

       できるものとできないもの、しっかり分ける必要があります。

 

 

 

       ついついギャンブルが好きだからという理由で、
       違法賭博に手を染める方は、残念ながら多いと言われています。

 

 

 

       スポーツ賭博は、特にその温床とも言われていますので、
       ギャンブル好きの方々は是非注意してください。